オンラインショップ > お香関連用品

カゴに入っている商品数: 0 点 金額: 0

桑香盒 
商品番号:1714EM |ポイント対象商品です
メーカー名:|型番:
価格 \64,800
かけ紙  - 
個 
桑香盒(くわこうごう)

野上雅敏(のがみ まさとし)作。 
最高の指物材料と評価されている御蔵島の「島桑」の奥深い色合い、
美しい木目を生かした香盒。
掌にしっくりと収まるまろやかな形です。
■桐箱入
■商品寸法:約2寸5分( 直径7.6cm 高3.7僉 

■作家プロフィール

野上 雅敏(のがみ まさとし)

昭和23(1953)年   東京都渋谷区に生まれる
昭和47年平成2年遷化まで
        三島市龍澤寺僧堂師家鈴木宗忠老師に参禅
昭和57(1982)年より 工芸家佐藤豊樵に師事

昭和59(1984)年   第24回伝統工芸新作展初入選(以後17回入選)
昭和61(1986)年   第33回日本伝統工芸展初入選(以後21回入選)
昭和63(1988)年   第3回伝統工芸木竹展初入選(以後8回入選)
平成3(1991)年     第3回日本伝統工芸展奨励賞受賞
             「木画印箱」文化庁買上
平成5(1993)年    第33回伝統工芸新作展鑑審査委員
平成8(1996)年    第36回伝統工芸新作展鑑審査委員
平成9(1997)年    重文 「降房卿艶詞絵巻」 木地轆轤軸端制作
平成10(1998)年   第8回伝統工芸木竹展鑑審査委員
             国宝 「地獄草紙」木地轆轤軸端制作
平成14(2002)年   第42回伝統工芸新作展鑑審査委員
平成16(2004)年   第44回伝統工芸新作展鑑審査委員
平成17(2005)年   「妙法蓮華経」蝶鳥紋木地轆轤軸端制
平成21(2009)年   第49回伝統工芸新作展鑑審査委員
             国宝 「地獄草紙」木地轆轤軸端制作





香雲堂